アンデルセン珠玉童話選 (ラダーシリーズLEVEL1) (洋販ラダーシリーズ)
アンデルセン珠玉童話選 (ラダーシリーズLEVEL1) (洋販ラダーシリーズ)
ハンス・クリスチャン アンデルセン
IBCパブリッシング (2005-07-01)
売り上げランキング:208056位
ページ数:97ページ
語数:8,330語 / YL:2.1 / オススメ度:(3.0)

アンデルセンの名作3作を集めたもの
収録作品は日本名で「錫(すず)の兵隊」「親指姫」「みにくいあひるの子」

一応どの作品もタイトルは聞いたことがあるものだが、
前の2作は詳しくはストーリーを知らないものだった。
アンデルセンの作品はいろいろな形でリライトされているので何が本物に近いのか分かりにくいが、
洋販版は結構忠実で読みやすいほうだと思う。

その分少し面白みには欠けている様な書き方に感じるけどアンデルセンの名作を知るには良い作品。
ちなみにアンデルセンはいまいち私には何を伝えたかったのか理解できない場合が多い。

アンデルセン珠玉童話選 (ラダーシリーズLEVEL1) (洋販ラダーシリーズ)