洋書を探すときに、「難易度が分からないので読めるか心配」という方に
オススメのシリーズ「Penguin Graded Readers」の紹介です。

Tom Cruise: Easystarts (Penguin Longman Penguin Readers)Gift of the Magi (Penguin Reader, Level 1)Heidi(Penguin Readers:Level 2)The Ring (Penguin Readers, Level 3)Gladiator (Penguin Readers, Level 4)A Time to Kill (Penguin Readers: Level 5)The Runaway Jury (Penguin Readers: Level 6) 
▲左からレベル0から6まで、人気の高いものです

洋書をグレード分けして発行しているシリーズとしては
Oxford Bookwormsとこの「Penguin Graded Readers」の
2大巨頭といった感じですね。

ペンギン・リーダーズの特徴はなんといっても発行数の多さだと思います。

かなりの分野を網羅していますのでレベル毎に
きっと自分の興味のある洋書が見つかると思います。
ただ量が多い分、駄作も結構あるとの評判です。

amazon等で人気があって、感想のランクが良いものを選べばいいかと思います。
映画のリライト版や、有名人の紹介本なんかが特に強い印象を受けます。
映画好きとしては、映画のリライト版がたくさん揃っているのは嬉しいです。

これを読んでから原書を読んでみて、語彙制限の幅で
どれだけ表現に変化が起きるのかってのも楽しめます。
また、一度見た映画なら少し難易度が高くても挑戦できますね!

ペンギンリーダーズはEasystartsレベルとレベル1~6の7段階に分けられています。
数字が大きくなるほど難しくなります。

Level 制限語彙数 TOEIC TOEFL iBT 英検
penguin readers easystarts 200 250 26-27 4級
penguin readers level 1 300 250 26-27 4級
penguin readers level 2 600 350 36-37 3級
penguin readers level 3 1200 400 40 準2級
penguin readers level 4 1700 500 52 2級
penguin readers level 5 2300 600 62-63 2級-準1級
penguin readers level 6 3000 730 79-80 準1級

▼左からレベル0から6まで、人気の高いものです
Tom Cruise: Easystarts (Penguin Longman Penguin Readers)Gift of the Magi (Penguin Reader, Level 1)Heidi(Penguin Readers:Level 2)The Ring (Penguin Readers, Level 3)Gladiator (Penguin Readers, Level 4)A Time to Kill (Penguin Readers: Level 5)The Runaway Jury (Penguin Readers: Level 6) 

レベル6まで行くと、結構読み応えありますよ!