オーストラリア中に読みきりました。

Tuesdays With Morrie: An Old Man, a Young Man, and Life’s Greatest Lesson
Tuesdays With Morrie: An Old Man, a Young Man, and Life's Greatest LessonMitch Albom

Anchor books 1997-09
売り上げランキング : 111
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
語数:34,000 / YL:6.4 / オススメ度:★★★★★




感想ですが、かなり良い本です!
正直、涙が出そうになるところもいくらかあり
今まで読んだ本(和書も含めて)の中でも、かなり心が動かされました。
死を迎えるモリー先生の授業を、筆者と同じく
受けていくといった感じで物語が進んでいきますが
人生の意味について、先生は分かりやすく伝えてくれます。
授業のテーマは「世界」「後悔」「家族」「金」「結婚」などといった
いずれも人生の中で大きなテーマです。

文章構成も読みやすいと思いました。
各テーマも長すぎず読みやすいし、どのテーマも
面白く読めました。テーマは深いけど、伝え方はストレートですので
読みやすかったのだと思います。

洋書読みに関しては、「ビックファット」から始まり
子供向けの本や、ラダーシリーズと進み
順を追って、通常のペーパーバックと進みましたが
こういった本が読めることに喜びを感じています。

英語学習者に限らず、この本は是非読んで貰いたい本ですね。
オススメします!
Tuesdays With Morrie: An Old Man, a Young Man, And Life’s Greatest Lesson

今回は192Pでしたので、MPは2047Pにアップです!