ベストセラーになっていたので買ってみた本。
パラ読みして本棚にしまっていたが、英語のやり直しを始めて
もう一度じっくり読んでみると、はまりました!

ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本
ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本向山 淳子

幻冬舎 2001-11
売り上げランキング : 4921
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
語数:825 / YL:2.5 / オススメ度:★★★★☆


この本は、私を洋書読みにさせてくれた本です。

前半部分は、英語の文法(主に文の成り立ち)に関して
優しい公式や図等を使って説明しています。
英語を英語として学ぶ工夫なんだと思います。
自分は、この部分はすでに文型に関しては大事と思っていましたので
あまり分かりやすくなったとは思いませんでしたが
目から鱗な人もいるかもしれません。大事な内容だと思います。

最後の方にオリジナルのショートストーリーがあります。
語数800時程度のものなのですが、結構面白いです!
ああ、洋書を読むのってこんなに楽しいんだと気づかせてくれた本です。

巻末にはオススメの本も載っています。
自分が洋書読みになったキッカケですので是非読んでみてください。
途中でつまらなくなっても最後まで見て欲しいですね。
ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本