Dragon Ball12冊目、いよいよ終盤に来ました。
ついに、あのドラゴンボール最大の敵、ピッコロ大魔王の登場です!

Dragon Ball vol.12
Dragon Ball vol.12Akira Toriyama

VIZ Media LLC 2003-09-03
売り上げランキング : 32042

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
語数:7,600 / YL:4.5 / オススメ度:★★★★☆


12巻の最初は、まずは天下一武道会の終着を迎えます。

ゴクウと天津飯の決勝戦!
天津飯は、必殺技「気孔砲」を使って会場ごと吹き飛ばしますが
結果は果たして!?

ちなみに英語で技の名前は、そのままのものと英訳しているものがあります。
「気孔砲」はそのままローマ字読みで「KI-KO-HO!!!」でoの上に^が付いてますね。

天下一武道会が終わって一段落かと思いきや
何者かにクリリンが殺されてしまいます!
そう、あのドラゴンボール最大の敵、ピッコロ大魔王の登場です。
ちなみに「Demon King Piccolo」ですよ!英語でも強そうです。

ピッコロの名前は、楽器なんですよね。
手下たちも「タンバリン、シンバル」など楽器の名前
ドラゴンボールって、名前の統一性は本当に良くて
英単語を関連付けて覚えることも出来、意外と面白いです。

あの超有名なサブキャラクター、ヤジロベエもここで登場。
意外と強いのにビックリしますが、あの面白キャラは登場した時から
同じようです。あの逃げっぷりの書き方は鳥山先生ならではですね。

いやぁ、面白い。しかしマンガを読んでいるときって、
集中しまくるので、あまり英語を読んでいない気がするのですが
これは、いいことなのだろうか?

Dragon Ball vol.12