Catwings Return
Ursula K. Le Guin
Scholastic Trade (2003-05)
売り上げランキング:43214位
ページ数:56ページ
語数:4,975語 / YL:4.0 / オススメ度:(4.0)

Catwings2冊目ということでいいのかな?
1冊目が気に入れば4冊、きっと全部読んでしまうでしょうね。

今回は1作目で田舎の方へ向かって無事幸せに暮らせるようになった
Catwingsが母親が気になり街に戻ります。

街では開発が進んでいて、住んでいたところが解体されて…どうなる?
といったお話です。一応、人間に見られると不味いと気にしているところが楽しい。
そして工事現場のおっちゃんが、ちょっと見えるんだけどまぁ翼の生えた猫とは思えないでしょうか?

「あれは、誰だ!」「デビルマンだ!」って雰囲気でした。
(物語の内容はもっと素晴らしいものです。失敬)

というか猫のイメージが変わります。ほんとに愛らしい

Catwings Return