Jane on Her Own: A Catwings Tale
Ursula K. Le Guin
Scholastic Trade (2003-05)
売り上げランキング:40626位
ページ数:48ページ
語数:3,217語 / YL:3.5 / オススメ度:(4.0)

Catwings4冊目。最後になります。
今回の話は4作中で一番読みやすかったです。

今までの話で恐れていたHuman beans(Being)の手によって捕らえられます。
猫って自由気ままが大好きな生き物なので
窮屈なところにいることが嫌だというのがすごく分かります。

今回の話もそんなJaneの気持ちから始まっています。
この作品は日本語版は村上春樹訳のものがあるようですね。
ル・グインの独特のタッチのファンタジーをどう訳すのか少し気になりました。

結末はほんわかと終わっていて良かったです。

Jane on Her Own: A Catwings Tale