William Shakespeare
Penguin (2008-02-21)
売り上げランキング:167663位
語数:11,678語 / YL:3.5 / オススメ度:(3.0)

ペンギンリーダーズのレベル3、シェイクスピアの古典オスロです。
シェイクスピアの原書を読むのは相当厳しいので、
シンプリファイドされた文章で読めるのは助かります。

この本を読もうと思ったきっかけは英会話レッスンで「green with envy」が
このオスロから引用されていることを知り、さらにシェイクスピアの本から今の英語の表現になっている
ものがたくさんあるので、有名な古典の内容を知って起きたいと思いました。

本の中身は、戯曲として使えるように台詞中心の構成です。
読むだけでなくロールプレイなんかするととても良さそうな感じでした。

ということでこの本はCD付の方がオススメできるかもしれません。

内容は知っている人は知っているでしょうし、知らない人は今でも色褪せない古典の意味は
読んでみると分かると思います。いつの時代にも通じる人間の感情の面白さが分かります。

悪役?のIagoの言葉がかなりズシズシきます。
green with envyもIagoの言葉のようですね。

不思議なことにこの本を読むときは舞台に立っているように黙読してました(笑)

“Othello”: Level 3 (Penguin Readers Simplified Text)