Space Explorers (The Magic School Bus Chapter Book, No. 4)
Space Explorers (The Magic School Bus Chapter Book, No. 4)
Eva Moore
Scholastic Paperbacks (2000-09)
売り上げランキング:59186位
ページ数:76ページ
語数:7,461語 / YL:3.5 / オススメ度:(4.0)

Magic School Bus Chapter Bookの4冊目は宇宙です。
やはり科学といえば宇宙が一番盛り上がるなと思うのが私の感想。
だって宇宙では科学の力もまだまだ及ばないことがいっぱいありますもんね。

物語の展開は、ちょっと無理やり感がありますが太陽系の惑星をだいたい特徴を学べます。
Plutoがまだ入っているんですが、そのPlutoに関しても学べて、
Plutoって見つかってからまだ一度も公転してないんですね。

そりゃ太陽から一番遠いので当たり前ですが、2**地球年かかる計算のようです。
ですのでまだ太陽系なのか微妙という話になるんですね。

太陽系の惑星のどの星もそれぞれ特徴があって、
生徒の中でも、この星は誰のものみたいな書き方しています。

自分だったらその惑星が好きかな?なんて考えながら読んでみました。
「木星Jupiter」あたりかな?

Space Explorers (The Magic School Bus Chapter Book, No. 4)