There's A Boy in the Girl's Bathroom
Louis Sachar
Yearling (1988-08-12)
売り上げランキング:1761位
語数:36,671語 / YL:4.4 / オススメ度:(5.0)

少年が学校のカウンセラーと関わるうちに変わっていく姿が
学校生活の出来事を通して書かれています。

ルイスサッカーの作品ですが、Holesよりも簡単な英文で真面目?に
書かれた本なのでオススメできます。
Holesに比べるとプロットの部分では単調なストーリーですが、
私はこちらの方がググッと来る部分がありました。
(あちらはおおっ!ってなる部分が多い)

簡単な英語で、こんなに心に染みこませる言葉(文)を残せるなんて凄いと思います。
特にカウンセラーの話す人に対する接し方や、考え方は
大人の道徳的教育書顔負けの内容です。この本を読んだ方がすんなり入ると思います。

サッカー作品ですとどうしてもHolesと比較してしまいがちですが、
私はこの作品にも星5つをあげたいなぁと思いました。
Holesよりもやや簡単なので、読みやすさでもオススメです。

There’s A Boy in the Girl’s Bathroom