う~ん、よくわからなかった…

The Old Man and the Sea
The Old Man and the SeaErnest Hemingway

Arrow Books Ltd 1994-08-18
売り上げランキング : 9224
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
語数:26,602 / YL:7.5 / オススメ度:★★☆☆☆




この本はESLPodcastで簡単だから、読んでみてということで
読んでみました。そうなんですが…
正直何が言いたいんだか、さっぱり分かりませんでした[:くもり:]

内容は…って内容を書こうにも
釣りをしてる老人の話なんですが…
老人が独り言で「Left Arm」とかぼやいているのですが
中山きんにくんの「おい!俺の筋肉!」を連想してしまいました。

魚と語り合ってるけど、釣り狂の人生を老人になってみたような
感じです。途中で野球の話と絡んだりするけど、なんで出てくるのか
分からないし、作者の意図すら感じ取れない作品でした。
英語のほうも、釣り好きなら知ってるのかも知れませんが
よく分からない単語が表現が多く、自分には難解でした。
深い話だと思うので、作者の意図まで読めれば良い作品なのかもしれません。
The Old Man and the Sea

とにかく、自分の中ではイマイチでした。オススメできません。
99ページという薄さながら、読むのが苦痛でした。
今回は99Pでしたので、MP4832Pにアップです!