A to Z Mysteriesの2冊目

The Bald Bandit (A to Z Mysteries)
The Bald Bandit (A to Z Mysteries)John Steven Gurney

Random House Childrens Books 1997-09
売り上げランキング : 4811
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
語数:6,500 / YL:3.3 / オススメ度:★★★★☆




読み終えました。
2時間ぐらいで読み終わった感が…
もしかしたら読むの速くなってるのかな??

気になったのですが、この本に
Grades 2-4
って表記があるんですが、小学2年~4年向けということでしょうか?

今回は簡単に物語の最後が読めました。
(要は登場人物にいますからね~、2時間ドラマ殺人事件と同じで)
正直、話す系や、見る系の分からない単語はたくさんあるんですが
別に辞書で調べなくても、そんな感じなんだなと
いうのは読んでて分かります。そして何回も出てくるので
例えばmutterとか、とりあえず言う系の単語なんですが、
なんかいじられた時とかにmutterします。
読んでいくうちにmutterのイメージが膨らんでいきます。
なんだか、英英辞典を読んでる気分にもなりますね。

簡単には単語は覚えられませんが、こうやって徐々に
組み立てていくものだなって再認識しました。

The Bald Bandit (A to Z Mysteries)
今回は71ページだったので、MP919にアップです。
もうすぐ1000ページ突破です!

ちなみに
mutter つぶやく
    ぶつぶつ不平を言う
英英辞典では
    to speak or say sth in a quiet voice that is difficult to hear, especially because you are annoyed about sthとか
    to complain about sth,without saying publicly what you think
  ですって…
sth=something