Captain Underpantsの第一弾を読みました!
この手のタイプの本はあまりない中、この本の評価が高くて気になっていて
読んでみました。薦めるとおり面白かったです!

The Adventures of Captain Underpants (Captain Underpants)
The Adventures of Captain Underpants (Captain Underpants)Dav Pilkey

Little Apple 1997-09
売り上げランキング : 13381
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
語数:5,360 / YL:4.5 / オススメ度:★★★★☆


第一弾ではCaptain Underpantsの誕生秘話が書かれています。
ページ全面に挿絵があり、YLはレベル4としていますが
絵のお陰でもっと読みやすいと思います。

自分は腹を抱えて大笑いとはいきませんでしたが、
それでも「くだらねぇ!」なんてニヤニヤして読んでいました。

途中、この本でFlip-O-Ramaという最新技術が入っています。
(パラパラ漫画のようなものですが、ノリがこんなかんじなので)
そこを読んでいるときはマクドナルドにいたのですが、思わずやってしまいました。

内容は、小学生の子供が楽しんで書いているマンガを読んでいる感じなのですが
自分も小学生の頃、これに近いようなマンガを描いたりしていました。
そういった思いが込み上げてきて、懐かしくもあり楽しめましたね。

途中に読み方の注意書きとかあったりして作者の面白さも感じます。
アメリカで子供たちに人気があってバカ売れなのも、少し分かります。

くだらないんだけど、読んでいて楽しい。そんな本です。
ちょっと長くて難しそうな洋書を読んでいる合間に読むと
最高の息抜きにもなります。

The Adventures of Captain Underpants (Captain Underpants)