2004年、コールデコット賞オナー賞の作品です。
最近絵本をたくさん読んでいますが、簡単に読めて本当にいいです。
やはり有名な賞を受賞しているものが安心するので、そちらから読んでいます。
Don’t Let the Pigeon Drive the Bus
Don't Let the Pigeon Drive the BusMo Willems

Walker Books Ltd 2004-07-05
売り上げランキング : 30782
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
語数:125 / YL:0.2 / オススメ度:★★☆☆☆

この本はamazonでの評価等を見ていると、かなり高くて気になっていたのですが
読んでみて自分にはいまいちな感じでした。
ということでオススメ度は★2つにしています。

ただ、内容の絵はもの凄く可愛い。
そして出てくるハトが、読者方向に向いているので、
子供と読むのには楽しい本だと思います。

可愛いんだけど、自分にはハトに見えないんですよね(爆)

自分に子供がいれば、また違った評価になるんだろうなぁと思います。
たぶん、「No!」って本に向かって叫んで、次のページをめくる…
そしたらPigeon君がまた違った表情を見せる…

ひょっとして、幼い子供達を「Pigeon」に重ね合わせて作者は書いているのかな?
幼児教育(しつけ)にいいかも知れません。

この本は、シリーズ物になっています。
気に入った方は、全部読んで見ることをオススメします。
mo willemsの作品 

Don’t Let the Pigeon Drive the Bus 
▲ハトに見えませんが…!?