A Bear Called Paddington
A Bear Called Paddington
Michael Bond
HarperCollins Children’s Books (2003-11-03)
売り上げランキング:2143位
語数:24,560語 / YL:4.6 / オススメ度:(4.0)

有名な本ながら発掘されにくい本のようですね。
多読王国で発掘されるといいと思います。

私はくまのパディントンは知らなかったのですが、
お惚け熊さんと言えば「プーさん」、本人はいたって真面目ながらいろいろ事件が起きちゃうのが
「パディントン」でしょうか?

登場のシーンから、これは可笑しいぞって思って少女マンガチックなストーリーだなと思ったのですが、
途中途中が結構面白くて最後まで楽しく読めました。

難しい単語がそこそこ出てきますが、内容が面白いし時折挿絵もあったりで、
臆せず読める良本ではないかと思います。
どちらかと言えば女性向な気もしますが、男性でも十分楽しめて読めました。

面白ければシリーズで何冊かあるので続けてたくさん読めますしね^^

A Bear Called Paddington