ダレンシャンの最終巻です!
タイトルが「sons of destiny」なのも、ここまで読んだ方には
なかなか良いタイトルつけたなと感じるのではないでしょうか?
Cirque Du Freak #12: Sons of Destiny: Book 12 in the Saga of Darren Shan (Cirque Du Freak: the Saga of Darren Shan (Mass Market))
Cirque Du Freak #12: Sons of Destiny: Book 12 in the Saga of Darren Shan (Cirque Du Freak: the Saga of Darren Shan (Mass Market))
Little, Brown Books for Young Readers 2008-04-01
売り上げランキング : 88067

おすすめ平均 star
star結果オーライでGOODかな。
star壮大なラスト。
star決着したけど空しい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
語数 47,000 YL 5.5 オススメ度 ★★★★☆

終わり方としては、ちゃんと完結してよかったな。という部分と
かなり人気の出た本だったので、最後をどうするかは作者は相当悩んだんだろうな
という部分と、最初から最後までの伏線も(ちょっとつけたような感じも?)
破綻することなく決着をつけてよかったです。

ちなみに最終巻は2部作になっています。
前半は今まで続いていたWar of Scarsに決着がつくスリリングな展開。
後半は物語全てを完結させるようなプロットに富んだ展開です。
最後の方は50ページぐらい一気読みしました。

本当は5つ★付けたいぐらいなんです。
物語全体を通せば文句なしに5つ星で、洋書多読にもオススメできます。

★が一つ付かなかった理由は、かなり物語が壮大になっているんですが、
Mr.Tinyさんのキャラがあまりにも大きすぎるのが残念なところ。
子供向けファンタジーだからありなんですが、大人にも読ませるような
心身の葛藤なども優れていたので、Mr.Tinyが持っている能力で
強引な展開になっているのも否めない感じが残念でした。

でも是非、コンプリートして欲しいシリーズですね!

Cirque Du Freak #12: Sons of Destiny: Book 12 in the Saga of Darren Shan (Cirque Du Freak: the Saga of Darren Shan (Mass Market)) 
▲ダレンシャン遂に完結、ダークファンタジー分野として絶対読んで欲しい!