Howl’s Moving Castle
Howl's Moving Castle
Diana Wynne Jones
Greenwillow Books (2001-08-07)
売り上げランキング:2781位
ページ数:336ページ
語数:75,420語 / YL:7.6 / オススメ度:(4.0)

ジブリ映画にもなった「ハウルの動く城」の原作です。
この作品、2作目もあるんですね。ちょっとビックリ。

日本では映画で有名になりましたが原作は正統派ファンタジーって感じでした。
映画とは中身が違うのでイメージは1回捨てて読んだ方がいいかもしれません。
カリシファーの雰囲気は似ていて良かったです。

原作では登場人物の「恋心」と魔法が複雑に入り組んでいてちょっと分かりにくいです。
私もちょっと英語力の足りなさで読みきれていない部分がありました。
ただ最後のほうの展開ではいろいろなことがスッキリ解決していて面白いです。
読み始めたら最後まで読みきって欲しいなと感じます。

ファンタジーの中でもところどころ洒落の聞いた部分もあって
このあたりが作者の得意としている部分なんだと思います。
ソフィーだけでなく、それぞれの登場人物の人生像も興味深いです。

映画ではなんとなく最後の方が無理やりだなぁと思ったのですが、
原作では最後の締め方が優秀だと思います。
その分途中が長い気がしますが…でも伏線になっているので必要なんでしょうね。

Howl’s Moving Castle