Missing May
Missing May
Cynthia Rylant
Scholastic Paperbacks (2004-05)
売り上げランキング:48667位
語数:17,509語 / YL:5.5 / オススメ度:(2.0)

Cynthia Rylantの作品、絵本作家として有名だけど今回は少し(話が)重たいペーパーバック。

個人的には、これは非常につまらなかった。
話としては家族が亡くなった(この中では叔母さんかな?)時からの立ち直るまでの話を書いている。
スピリチュアルな部分なので話がややこしいのもあるが、
なんというか舞台の始まりで、すでに叔母が亡くなっているので、どうも話に入り込めなかった。

私がまだこのような経験をしていないため、読む視点が浅はかなのかも知れないが、
もう少し物語に交錯する部分が欲しかったです。
友達のCletusの雰囲気も魅力的にも感じなかったのは残念。不満の残る本でした。

一応、1993年のニューベリー賞受賞作品です。

Missing May