2001年のコールデコット賞を受賞した作品。金メダルが輝きます。
「君は大統領になってみたい?」って感じのタイトルですが
そこから内容は大統領に関するトリビアが満載です。面白かったです。

So You Want to Be President? (Caldecott Medal Book)
So You Want to Be President? (Caldecott Medal Book)David Small

Philomel 2000-08-07
売り上げランキング : 119600
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
語数:2,238 / YL:3.5 / オススメ度:★★★☆☆


各大統領の様々な特徴や、統計なんかが書かれていて
面白い作品になっています。
絵本にしては58ページと結構ボリュームもあるので十分楽しめますね。

いろんな大統領がいて、良いこともあれば悪いこともあるし
楽しいこともあれば、辛いこともある。
ある事柄が得意な大統領もいれば、苦手な大統領もいた。

大統領だって、さまざま…
「人生いろいろ♪大統領だっていろいろある♪」
そんな感じで楽しめましたね。

また大統領に多い名前は?というようなトリビア要素も満載です。
この本が出た当時は、黒人大統領が出ていなかったので
「今のところいないけど、今後出てくるだろう」と書いてあることが
今の世の中に実現している事も改めて、凄いことだと感じられます。

最近、オバマ大統領が就任したので、大統領の誓いの言葉を
聞いたことがあるかと思いますが、同じフレーズが載っていました。
大統領になるには、大事なフレーズ(誓い)なんですね!

この本を読んで、「大統領になりたいか?」と言われると、
やっぱり「なってみたい!」ですね。
人生の中の4年間、大統領という立場になったらどう思うのでしょうね?

So You Want to Be President? (Caldecott Medal Book) 
allow-upあなたは大統領になってみたいと思うでしょうか?