・2002年コールデコット賞オナー賞
・2001年ボストングローブ・ホーンブック賞オナーブック
・2001年度ニューヨークタイムズ・ベストイラスト賞
アメリカ界で、数々の受賞を受けている作品です。

The Stray Dog
The Stray DogMarc Simont

HarperCollins 2003-05-27
売り上げランキング : 69184
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
語数:205 / YL:1.2 / オススメ度:★★★☆☆

最後のページを読んで知ったのですが、物語の内容は実話を元に作られています。

タイトルの「the stray dog」は日本語一言でいえば「野良犬」

この本は、そんな野良犬と一家族にまつわるお話なのですが
なんとも心がほっとするお話です。

ある家族が、ピクニックに行ったときに遭遇した野良犬と
仲良く過ごすのですが、きっと誰かの犬なのだろうと置いて帰ります。

でも、その次の週はみんな気になって仕方がない。
で、次の週末に同じところへピクニックに行ってるんですよね。
この時間の経過と家族の行動が微笑ましいです。

物語の後半で、dogcatcherに追い詰められるWilly(野良犬の名前)を
助けようととる子供たちの行動も心が温かくなります。

心が落ち着く、なかなか良い作品でした。

The Stray Dog 
▲最近は野良犬を可愛がる光景、あまり見なくなったな~