久しぶりのペンギンリーダーズ。
ちょっと簡単めなレベル2を読んでみた。
レベル2だけど語数8,800と、語数は多めか?

White Fang, Level 2, Penguin Readers (Penguin Reading Lab, Level 2)
White Fang, Level 2, Penguin Readers (Penguin Reading Lab, Level 2)Jack London

Pearson ESL 2000-03-28
売り上げランキング : 38704
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
語数:8,800/ YL:2.4 / オススメ度:★★★☆☆

なかなか内容としては良い作品だった。
犬と狼の間に生まれたWhite Fangは、狼と犬の側面をもって野生として生まれる。

狼の戦う本能しかなく、争いながら相手を嫌うことしか出来なかった
White Fangがある人物にあってからは「Love」を知り変わっていく様子を書いている。

たまに人間が狼に育てられた話を聞いたりしますよね。
動物には、本能もあるし、生まれてから教わることもある
この2つがあって「Life」が成り立っているんだということを感じさせる物語です。

ちょっとレベル2なので話がいきなり飛んだり、語彙数制限の為に
単純に「I hate him」みたいな文章が多いですが、仕方ないと割り切れる程度です。
途中godが出てきて何のことと思うかもしれませんが、読んでいくうち分かります。

最近はCD付きとして発売されています。
White Fang CD Pack (Book & CD) (Penguin Longman Penguin Readers)
White Fang CD Pack (Book &  CD) (Penguin Longman Penguin Readers)
こちらの方が、安いしお得かもしれません。

White Fang, Level 2, Penguin Readers (Penguin Reading Lab, Level 2) 
▲犬と狼の間に生まれ、本能と人間の環境で学ぶ姿から私たちも学べる