Magic Tree houseの2作目です。
1作目から続いていますので、1作で完結はするものの
やはり最初から読みたいですね。

The Knight at Dawn (Magic Tree House)
The Knight at Dawn (Magic Tree House)Sal Murdocca

Random House Childrens Books 1993-01
売り上げランキング : 376
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
語数:5,400 / YL:2.8 / オススメ度:★★★☆☆


個人的には、1作目の流れとそんなに変わらないんだなと思いました。

ちょっとおてんばな妹と、本とかちゃんとチェックしてから先に進めたい
2人の行動がうまくストーリーを展開させています。
自分から見てしまうと、ちょっと子供染みた物語だなと
夢のないことを言ってしまうのですが
それでも1冊の物語は流れに乗って読めてしまうので、やはり多読にはいいでしょう。

2作目は、中世のお城の時代に行きます。
中世のお城の仕組みや、中で行われた祭りの雰囲気等が学べて
やはり学習書として使われているだけある本だなと思います。

できれば、自分みたいに冷めた目で見ないで
純粋な気持ちで物語りに入り込んで、一気に読んで欲しいですね。
小学生の頃に、こういう本もっと読んでおきたかったなぁ…

The Knight at Dawn (Magic Tree House)