2007年、コールデコットオナー賞の作品です。
表紙や中身は、白と黒と赤で少し怖い感じでクールです。

Gone Wild (Caldecott Honor Book)
Gone Wild (Caldecott Honor Book)David Mclimans

Walker & Co (J) 2006-09-05
売り上げランキング : 18857

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
語数:1,600 / YL:3.0 / オススメ度:★★★★☆


表紙だけでなく、中身も白と黒と赤の3色です。
絵本としてはこの構成は珍しいと思います。
少し怖い感じです。

この本の題名は”Gone Wild”、そう絶滅危惧種に関する本です。
アルファベットごとに、絶滅危惧種のデータを載せている図鑑のような本です。

アルファベットがそれぞれの動物をかたどっていて
うまく作ってるなぁ~って感心します。

単語は生物学用語で難しいですが、
気にせず読み進めていくと何回か出てきて分かるようになってます。

Amphibia,Aves,Mammaliaこれらは全て生物学での分類です。
この本を最後まで読むと辞書を見なくても分かるようになると思います。

少し難しいですが、是非読んで覚えておきたい内容です。

巻末には詳しい説明も載っているので、大人でも十分楽しめますね。
楽しめるというか、勉強になります。

Gone Wild (Caldecott Honor Book)