まず始めに断っておかないといけないのが、
私はMr Beanは生理的に受け付けないタイプです。
それを踏まえて、ペンギンリーダーズの2冊目も読んでしまいました。

“Mr Bean in Town”: Level 2 (Penguin Longman Penguin Readers)
Rowan Atkinson

Penguin 2008-05-08
売り上げランキング : 25737

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
語数:3,900 / YL:2.2 / オススメ度:★★★☆☆


この本、笑いのつぼに入る人と入らない人で評価が分かれますね。
あと、ミスタービーンに関しては、あの映像の動きが面白いというのも
あるので映画の方が楽しいかもしれません。

でもペンギンさんのレベル2では人気の高いほうでして、
スラスラっと読めて悪くはないと思います。

内容は、「Steak Tartare」「The Launderette」という2部作です。

「Steak Tartare」は自分の誕生日を祝おうと
ちょっと高級そうなレストランに行きますが、
Mr Beanがそんなところに行こうものなら…もう皆さん分かりますね^^;

オチまでしっかりあって、面白いです。最後の写真がうまく取れています。
(この本、写真が付いているのはいいですね)

後半「The Launderette」は、ランドリーでの話し。
こちらはMr Beanがちょっとした思い付きでいろいろとやらかしてしまいます。
オチはやり過ぎ!っで自分が嫌いな部分でもあるのですが…

個人的には、前作よりは楽しめました。
語彙制限しているため、clever,stupidなど同じ単語が多くでてきて
意外と単語を覚えるのにいいかも知れません。

さてさて、Me Beanは「clever」か「stupid」か、どちらでしょうか?

Mr Bean in Town
▲Mr Beanが生理的に大丈夫な方に!