2009年度から、毎月の読書量を記録しています。
プロフィール欄の更新も毎月のものを更新してから変えています。

今年の目標(50冊以上&100万語以上)をちゃんと達成するために
毎月の進捗を見ていきます。


それでは12月の読了リストです!
タイトル P YL 語数 読了
Rules 224 5.0 31,111 3 2009/12/03
Frog and Toad Are Friends (I Can Read Book 2)【再読】 64 1.5 2,275 4 2009/12/08
Hunters of the Dusk: Book 7 in the Saga of Darren Shan 256 5.5 38,300 3 2009/12/11
“Jurassic Park III”: Level 2 (Penguin Readers Simplified Text) 56 2.4 7,400 2 2009/12/13
Fables 48 3.5 5,376 5 2009/12/13
Where the Wild Things Are 48 2.5 362 4 2009/12/27
タイトルをクリックするとそれぞれのレビュー記事が見れます!

今月の読了本は6冊でした。語数は84,824語となります!
10万以下となりましたが、12月はいろいろと忙しかったため満足です。
むしろ多読のおかげで英語に触れられています。

今までの今年の合計は143冊!1,379,966 語です!
今年の目標100万語はすでにクリアしています。
150万語は超えませんでした。年間まとめはまた別記事で書きます。

12月のトピックは、再読本が入ったことがまず上げられます。
同じ本を2回読むのも全然抵抗ないしオススメします。
内容を知っていても、もう一度読むと大分違って読めたり
英語力が上がっているため、より深く読めることも実感できます。

今回は5つ★を一冊付けました。
アーノルド・ローベルさんの名作【Fables】です。
私が読む本自体全てが、有名な本なのですが、私の心に響いた本が
選ばれますので他の方とは印象が違うかもしれません。
やはり教訓めいた本が私は好きなようです^^;

1月はDarrenShanシリーズを引き続き、
またいろいろ新たな本(話題本)等も読んでいきたいと思います。