これは、好き嫌いが分かれそうな作品だ!
ExtremeとはEX-な感じで「極端な」「過度な」「危険な」など
とにかく規格外に抜けたスポーツの内容が満載でした。
Extreme Sports CD Pack (Book & CD) (Penguin Longman Penguin Readers)
Extreme Sports CD Pack (Book &  CD) (Penguin Longman Penguin Readers)
Penguin 2008-08-19
売り上げランキング : 38160


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
語数 2,600 YL 2.2 オススメ度 ★★★☆☆

私はこの手の話は好きなので興味を持って読みました。
ハングライダーやバンジージャンプは体験済みで、出来ればスカイダイビングも
やってみたいと思っている人間ですので、見ていて俺もやってみたい!となります。

しかし一方では、こんなバカなことやって何が楽しいんだと言う見方もあるでしょう。
この本の中でも漫画風な場面でそういったことが書いてました。
なかなか理解しがたいスポーツが「Extreme Sports」だと思います。

しかし、こういうのをやったことのない中年男性が
Extreme Sportsにハマルと言う話が中にあります。

そこで、その男性に聞いてみました。
「何故、人々はExtreme Sportsをするのだろうか?」
その人は言いました。
「昔は高いところが怖くて仕方なかった。でも今はどうだい?全く問題なしさ…」

つまり、恐怖に打ち勝つと言うのは人間の一つの欲求なんでしょうね。
そういうものが分かりました。

たくさんのextreme sportsが紹介されています。
この本を読んでアドレナリンを出すのもいいですね。

英文のレベルは低めに書かれています。読みやすいのですが、
extremeな内容を簡単に書かれてしまっているのが少し残念ですね。
それでも内容は満足です!
物語ばかり読んでいるとたまにこういうノンフィクション系を挟みたくなります。

Extreme Sports CD Pack (Book & CD) (Penguin Longman Penguin Readers) 
▲読んでいるだけでドキドキするのですぐに読めてしまいます!