イギリスの昔からあるお話です。
ほのぼのとした話で楽に読めます。
Goldilocks and the Three Bears (Read it Yourself – Level 1)
Goldilocks and the Three Bears (Read it Yourself - Level 1)
Ladybird 2006-03-30
売り上げランキング : 50472

おすすめ平均 star
starかわいくて最高!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
語数 235 YL 0.5 オススメ度 ★★★☆☆

「ちょうどいい=ゴールディロックス」と言わしめるまでなった昔話です。

Goldilocksという少女が、3匹の熊の留守中に入り込み
いろいろするのですが、いつも父熊のものは「硬すぎたり、熱すぎたり…」
母熊のものは「やわらか過ぎたり、冷たすぎたり…」

対比して英単語を覚えられるので、多読にもピッタリな本ですね。
英語教育にも良くできているし、物語もリズムがあって楽しいです!

さすがイギリスのお話といった感じでメルヘンな感じだと思います。
好きな人にはたまらなく好きな話でしょうね。

Goldilocks and the Three Bears (Read it Yourself – Level 1) 
▲何事も、ちょうどいいところがいいですね!(笑)