ジュラシックパークを読んでしまいました(笑)
私は、映画としてあまりジュラシックパークが好きでなく
一作目を見て、二度と見ないと決め込んだ人間です。

でも食わず嫌いもなと思って、ペンギン版の三作目を読んでみました。

“Jurassic Park III”: Level 2 (Penguin Readers Simplified Text)

Penguin 2008-05-02
売り上げランキング : 188813

おすすめ平均 star
starいまいちかも
starそろそろネタが尽きた感じ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
語数 7,400 YL 2.4 オススメ度 ★★☆☆☆

やはり、面白くなさ極限でした…
ペンギンさんだったので、すぐに読みきれたのが救い。

ジュラシックパークって、ストーリーはどうでもよく
ただ恐竜が出てきてドタバタやっているような映画ですよね。
私はああいう映像だけ見せます的な映画が苦手でジュラシックパークはその代表作です。

今でも、嫌いな映画ワースト1として君臨しているかもしれません。

そんな私が、「まぁたまには苦手分野も挑戦してみよう」と軽く手を出しましたが、
やっぱり駄目でした。生理的に受け付けないものは、駄目のようですね。

しかもストーリーのない映画ですので、本にするとさらに終わっている感じだし。
ペンギン版は簡略化されて書かれているので、迫力も何もないし…
ペンギンさんの失敗作といってもいいかもしれません。

でもジュラシックパークは人気があるところにはあるので
“恐竜”と聞いただけでワクワクするような方には、それなりも面白いかもしれません。

いくつかの恐竜が出てきますし(私にはナントカナスとかどうでもいい)、
マニアにはたまらないんでしょうね。

とりあえず私はオススメできません。
1に近い☆2つです。(1にならなかったのは短かったから)

“Jurassic Park III”: Level 2 (Penguin Readers Simplified Text)  
▲弁護しておくと、恐竜好きや映画名好きな人はパンフレット的な感じで楽しめそうです。