Microsoftのビル・ゲイツが1995年に書いた本「the road ahead」を
ペンギン版として要約し、読みやすくしたものです。
内容はもう古いですが、未来等を予想して書いている部分もあり今見ても楽しめます!

The Road Ahead CD Pack (Book & CD) (Penguin Readers Simplified Texts)
The Road Ahead CD Pack (Book &  CD) (Penguin Readers Simplified Texts)
Penguin 2008-03-13
売り上げランキング : 5141

おすすめ平均 star
star良品対応有難うございました。ただしレベル3の表示を見落としました。
starUseful Guide To The Information Technology
starFuntastic!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
語数 9,900 YL 3.2 オススメ度 ★★★★☆

この本は、ペンギンの中でも上位ですね。
有名人の自伝的な本は良本が多いですね!
またITや企業家の話が知りたい人にとっては、面白い話でしょう。

ビルゲイツがどんな人間だったのか?如何にしてIT企業で躍進したのか?
もともとゲーム好きだったり、コンピューターがちょっとした操作をするのに感動したりと
子供心的なものが出ているなぁと思いました。

またITの文化を本当に愛しているなということが、
簡単に要約した文面からも読み取れます。

企業家精神というよりか、人間の率直なやってみたいとか
こんな世界になったらいいなという「夢」見たいなものが
人に活力を与えるんだと感じる作品でもあります。

発展には様々な障害もあります。
そういった点も書いているので、広い見識を持つことの大切さも学べますね。

レベル3で読みやすい本ですので、是非読んでみてはと思います!
Amazonでの評価も高いです。

The Road Ahead CD Pack (Book & CD) (Penguin Readers Simplified Texts) 
▲あのビルゲイツの成り立ちやITへの想いが興味深いです!